届かない言葉

よしです( ´ ▽ ` )ノ
   
  
悩んでいる人を前にしたとき。
   
辛そうな人を前にしたとき。
   
  
私たちはつい、
   
「なんとかしてあげなきゃ」
  
  
という衝動に駆られます。
  
  
でも、そういうときの
    
「励まし」ってやつぁ
     
  
どーしてこんなに、人の心に
届かないものか。
  
  
「大丈夫だよ」
「元気出して」
「安心していいよ」
「そのままでいいよ」
「飲みにでも行こうよ」
  
  
自分が思う、素敵な言葉。
   
それらの言葉たちを、
   
辛そうな人に届けてあげたのに
   
なぜだか相手は、うかない顔。
  
  
なんで?
   
こんなに、思ってあげてるのに。
   
   
カウンセリングをまだ
始めたばかりの頃
   
そんなことにずっと、悩んでいました。
   
   
あるとき、私自身も仕事で
相当疲れてしまい
   
心にまったく余裕がなくなって
しまった時がありました。

   
そんな時、私を気遣って友達が、
   
私に言ってくれました。
     
   
「大丈夫だよ」
「元気出して」
「安心していいよ」
「そのままでいいよ」
「飲みにでも行こうよ」
    
   
でも、私にはどの言葉も
届きませんでした。
   
  
正直、
   
  
ほっといてくれた方が
どれだけ楽だったか(笑)
   
   
それでまたちょっと疲れて
自宅に帰ったとき。
   
ひとり、ソファで寝ていたら
   
   
妻が飼ってる猫が
    
寝ている私の体に乗ってきて(笑)
   
   
一緒に、寝てくれたんです。
   
   
その時はじめて、心がほぐれて
   
思わず、猫に言いました。
  
  
「ありがとう」って。
  
   
感情が、激しく乱れているときは
言葉が届かないことがあります。
  
   
「大丈夫だよ」と言われても
大丈夫じゃないんだよと思ってしまう。   

「元気出して」と言われても
元気なんか出せないよと思ってしまう。   

「安心していいよ」と言われても
安心なんてできないよと思ってしまい
   
「そのままでいいよ」と言われても
何の解決にもならないよと思い

「飲みにでも行こうよ」と言われても
全然わかってくれないと思う。
   
  
ぜんぶぜーんぶ聞けない、
素直に受けとれない。
   
そんな、相手の状態を察したら
   
   
必要なのは、「励まし」などの
言葉じゃなくて
   
言葉を交わさずただ、一緒に居る
   
それだけでも十分な時があります。
   
  
下手な言葉はいらない。
そういうとき、ありませんか?
   
あるでしょ(笑)?
   
     
じゃあ、そんなとき、何が欲しい?
   
  
ただ、聴いて欲しい。
ただ、わかって欲しい。
ただ、抱きしめてほしい。
ただ、一緒にいてほしい。
ただ、そっとしておいてほしい。  
   
   
欲しいのは、そのようなこと
じゃないですか?
    
  
目に見えて、相手の心や
様子が荒れているとき。
   
  
その人に必要なものは、
高確率で「励まし」ではありません。
    
   
「どうしたの?」
「辛そうだね」
「良かったら何があったか聴かせて」
「いつでも話し、聴くからね」
「あなたの大好物、食べに行こう」
   
  
とか、そんな言葉。
   
励まさず、受け止める姿勢。
  
   
励ますよりも、励まさない方が
   
何十倍も相手の癒しになる事もある。
   
言葉が届かないのなら、
   
言ってダメなら、
聴いてみる。
   
  
ちょっとアプローチを変えると
いいかもしれません。
   
  
  
「励まさない」
  
  
これができる人って
なかなかいないんですよ(笑)
   
   
  
  
  
★ここまで、お読みいただきありがとうございました。
この投稿をご覧になり、感じるものがございましたら
シェアをしていただけたら幸いです♪
    
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
   
「次は、あなたが誰かを癒す人になる。」を目指し

★認定心理カウンセラーライセンス取得
★日常人間力/コミュニケーション能力向上

何より、一生に一度の自分自身の人生のために、
“後悔しないための自分自身の人生の歩み直し”に取り組む

日本オリジナルセラピストアカデミー銀座校
-Japan Original Therapist Academy Ginza School-

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください