親元から、離れること。

よしです( ´ ▽ ` )ノ

   
受講生さんの中で多いのは。
   
っというか、受講生さんに関わらず
    
さまざまな人に当てはまる、
人生が改善する大きな行動は
  
  
     
一人暮らしを始めること
    
  
   
これ、本当に
    
効果は抜群なんですよね。
     
  

「親との関係性」
   
これがとても根深いことは、
   
オリセラでも何度も、お伝えして
おりますが
   
 
なぜ、それが大切なんだと
強調するのかというと
      
私たちは今、体は大人なのだけど 
    
実は心は子どものまま
「遠い昔のあの日」のままだから
   
ということを認識してほしいからです。
  
     
そして親の心も、実は
「遠い昔のあの日」のままなんです。
    
   
つまり私たちは、
    
心では、「親は親、自分は自分」
   
とわかっているのだけど、
わかっているのだけど、
  
  
でも、でも、
どうしても、
     
       
「親の言うことを聞かなきゃいけない」
   
が根強いんですよ。
  
   
一方、親もね、
   
「子どもも1人の自由な人間だ」
   
とわかっていても
わかっているのだけど
     
  
でも、でも、
どうしても、
  
   
「守ってあげなきゃ」など
  
様々な意味での“親心”がね
   
根強いんです。
  
   
そりゃそうだ。
   
  
今まで何年も何十年も
   
その構図だったんだもの。
   
頭では「個を大切に」と思っても
   
そう簡単に、心の距離を
おくことなんて、できないんです。
   
   
だからね
   
本当の意味で、自分の人生を
真剣に生きたいと思うなら
   
離れるしかないんです。
   
物理的に距離をおくしかない。
  
そうして、「親子の構図」から
一度、抜け出すしかない。
   
     
シンプルだけど、   
自分の人生を生きると決めたなら
   
「親元から離れる」は
避けて通れない道だと思っています。
  
   
そうして、距離をおくことで
  
  
自分だけじゃない
   
親だって、再認識することができます
  
「ここからの、自分の人生」を。
  
  
もし、支配や依存関係があったりして  
   
「離れたくない、放したくない」
   
といった感情がある親子関係なら
   
「離れることが良い」というのは
なおさらですね。
  
   
オリセラは、私は、
「独り立ちをする」と決めた人を
全力で応援していきます。
   
  
親元から離れましょう!
  
   
と、無理に背中を押したりしませんが
   
受講生さんが決めたなら、
   
その判断で大丈夫だと、
ずっとずっと、応援します^^
  
  
親元から離れるのが良いとは思うけど
金銭的に厳しい?
  
健康状態の面から、親を1人には
できない?
   
だから「今は」親元から離れるのは
無理だという人もいるでしょう。
  
  
そのような人は、
   
週に一度でも、月に一度でも、
    
「実家」から出て、自分に向き合う
時間と場所があれば良いです。
  
   
とにかく、「親子の構図」から抜け出し
「自分の人生」を真剣に考えるための
時間が1時間でもあれば良いから。
  
  
状況に見合った方法を
   
探してみてくださいね。
  
   

______________

「次は、あなたが誰かを癒す人になる。」を目指し

★認定心理カウンセラーライセンス取得
★日常人間力/コミュニケーション能力向上

何より、一生に一度の自分自身の人生のために、
“後悔しないための自分自身の人生の歩み直し”に取り組む

日本オリジナルセラピストアカデミー銀座校
-Japan Original Therapist Academy Ginza School-

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください