自分のこと、好きですか?

お茶かコーラか珈琲か紅茶か
ジャスミン茶かで選べるときは
誰かに飲んでいる所を見られる時は
ジャスミン茶
一人でしっぽり飲むときは  
コーラを選択する

自信再構築カウンセラー
さいとうよしゆきです。

      
   
   
   
「自分を好きになる」と良いよ
と言う言葉は、もはや
  
山寺宏一がツイートしブームになった
     
彼氏とデートなう。に使って良いよ
   
の写真並に有名だと思うけど
   
そうか!じゃあ今日から自分を
好きになろう!と決意して
実際に自分を好きになれた人は
   
山寺宏一の写真をそのまま
「彼氏とデートなう。」
  
として使った人数並に
少ないものだと個人的には思う。
  
    
  
(「ジーニーとデートなう」
「チーズの散歩なう」
「エディーマーフィーとデートなう」
的な使われ方はしたようです)
 
  

それもそのはず
    
「自分を好きになる」には
  
ちゃんとした理由が必要だから。
  
  
そうか!自分を好きになろう!と、
そうだ、と京都に行くノリのように
ただ漠然と決意しても
        
   
結局、心で納得してないので
自分、好きにはなれない。
  
  
だって私、本当は可愛く無いし…
だって私、本当は嫌な奴だし…
だって私、本当は度胸もないし…
   
   
あなたは、自分を好きな
明確な理由って、ありますか?
  
  
▶︎I,m not OK. You,re OK.
  
自信が無いと言う人って、
基本的に
  
I,m not OK. You,re OK
  
(あなたは良いが私は悪い)
   
  
というスタンス。
 
その考えが根底にあったら
 
そりゃあ、
   
どう頑張っても自分を好きになんて
なれない。
  
人は、どうして、こうも
自分に厳しいんだろうね(笑)
  
周りは肯定できるのに
自分の事は肯定できない
  
僕の場合も、そりゃもう
そんな感じでした( ꒪⌓꒪)
   
  
だから、磨いたのは
「客観性」だった。
  
  
▶︎客観性
   
自分にはNot OKを出すけど、
他人にはOKを出せるなら、
   
「よし」という個人を
この体から分離して目の前に置き、
     
まるで親友のように
自分を見つめてみた。
  
  
  
  
こんなイメージ↓
     
  
  
(*´﹃`*)《自分を》
   
(๑•̀ㅁ•́๑)✧《分離!》(´°ω°`)
  
   
   
そしたら
  
  
これが結構、可愛いんだ(笑)
   
  
  
人見知りなのに、
人と仲良くなりたいと思っていたり
  
自信がないのに、実は目立ちたいと
思っていたり
   
カッコ付けてるけど、実は全部
モテたいがためだったり
   
   
そんな、典型的
「非モテな残念メンズ」が
目の前にいた。
  
  
でも、根はイイ奴なんだ(笑)
素直に幸せになりたい奴なんだ。
    
  
それを知ってるから、不思議と
自分を、応援したくなった。
  
   
きっと、あなただって
あなたの好きな人だったら
心から応援したくなるでしょう?
   
  
それと、同じ心の動きで
自分を見つめてあげたら
  
ちょっと自分、好きになれるよ•̀.̫•́✧  
  
   
そして、そんな、自分から分離した
応援したい自分が何かに挑戦した結果
  
  
成功したら、
   
「お前サイコーだな!」って思えるし
   
失敗したら、
   
「ドンマイ!次、次って行こう!」
って、優しくできる。
   
   
それ以外にも、分離した自分の
  
良いところ、頑張って来た所、
   
客観的に見ると、素直に
「いいじゃん」って思える様になる。
  
   
   
職場を辞める決断をした自分。
勇気あるじゃん!
  
好きな人に告白した自分。
行動的じゃん!
  
でも、ふられちゃった自分。
お前の魅力に気づかない相手が悪い!
  
お年寄りに席を譲った自分。
カッコいいじゃん!
  
  
   
そんな自分に間違っても、
「お前はダメ人間だ」なんて
言わないんじゃないかな。
  
   
  
そのようにして、
自分を客観的に見つめると
  
自分の見方が変わる事がある。
  
  
  
自分自身を、応援しよう。
  
なんなら
  
自分に、恋しよう(*´﹃`*)
  
  

あの時の、自分自身を
思い切り見直して、誇ってあげよう。
  
  
あなたの頑張りは
誰も気づかなかったけど
私だけは、知ってるよ!
 
私、最高じゃん(๑•̀ㅂ•́)و✧♬
  
  
って。
   
  
あなたの努力は
評価されなかったけど
私だけは、知ってるよ!

私、よくやったじゃん(๑•̀ㅂ•́)و✧!
  
   
って。
  
  
  
  
格好良かったよ!!
  
って。
  
  
  
  
自分自身に惚れるように
自分自身に恋するように

自分が素敵な理由を
見つけてあげて
   
足りない所は、心から応援してあげて
自分、もっと好きになろう。
  
  
   
それが、自信を持つということだよ。
  
  
  
   
  
  
    

 
       
   
  
   
   
   
  
  
  
   

この記事の著者『自信再構築カウンセラー』

   
著:さいとうよしゆき《Facebookへ》
※友達大歓迎ですが、メッセージが無いと
承認出来ない場合がございます。
    

元精神科看護師。5000人の心のケアを担当。自身が無価値感に苦しんだ幼少期も活かし
「私には自信も価値もない」という、出来上がってしまった前提に苦しむ人の再起を、
自信再構築カウンセリングでサポートし、最終的に「次は、あなたが誰かを癒す存在になる」という目標に向かい
「あなただからこそできる、世の中のための価値」の発見までを実現するカウンセラー。
   
   

「自信再構築」カウンセリング説明/体験セッションはこちらから▼

     
*‥*《自信再構築》セッション概要*‥*‥*‥*‥*‥
  
▼5月(5/1~5/31)限定2名!▼
*カウンセリング募集*
      
『答えは全て、過去にある。』
幼少期の記憶を辿り、その人だけの
自信と、価値を再構築する
「出逢い直し」カウンセリング。
最終的に目指すのは、再構築した
自信を完全に定着させるために、
『あなたがやってみたかったこと』
1つを、「誰か」を笑顔にするという
形で実現させ、そのような自分を獲得
すること。それをもって、新しい自分
を生きるという再決断を行います。
    
担当カウンセラー:さいとうよしゆき
   
*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)