もう、怒られないから。

むかしむかし、今からおよそ25年ほど前
とある男の子は、実のお父さんを
   
とてもとても、恐がっておりました。
   
そのお父さんは、わがままで
   
自分が一番でないと気が済まず
   
いつも、いばっていたからです。
   
男の子は、日々、お父さんに
  
怒られ、いじわるをされ、
無視をされ、
    
そんなお父さんのご機嫌をとりながら
幼い頃を生きてきました。
   
やがて、その子も大人になりましたが
   
大人のその子の心には1つ、
深く根付いたものがあったのです。
   
それは
   
  
  
 
  
「僕は、人に怒られる」
    
  
  
  
   
という大前提なのでした。
  
  
  
  
  
  
まぁ、僕の話なんですけどね(笑)!
  
  
  
  
  
  
自信再構築カウンセリングを受けに来る人の多くは
当然ながら、自分に自信を持つ事ができない人です。
   
そして、中には僕と同じ様に
  
  
  
「○○をしても、私は怒られませんか…?
嫌われませんか…?」
   
  
   
という前提が出来上がっている人が多いです。
  
   
   
そのような方とプログラムを通し、
深く、深くお話をすると
  
  
  
次第に、家族関係が浮き彫りになってきます。
あるいは学生時代のいじめなども含まれます。
  
  
  
辛かったですよね、気持ち、めっちゃわかります。
  
そして、今現在も恐いんですよね。その気持ちも
めっちゃわかりますとも。
  
  
  
その人の中では、実はまだ終わってないんですもの。
  
  
   
「過去に恐怖した、あの人」との関係性が。
  
  
   
だけど、どうしても、他人を恐がってしまう自分が
嫌だと言う人には、僕は自分の経験をふまえて
  
こう、アドバイスをします。
  
  
  
「恐怖に負けないで、他人の胸に飛び込んでみてください」
  
  
   
要は、甘えてみてください。わがままを言ってみてください。
頼ってみてください。自分から話しかけてみてください。
  
ということです。
  
  
 
そして、確認してみてください。
  
  
 
「あなたはもう、怒られない」 

    
  
ということを。
  
  
  
  
「私は怒られる人だ」というのは既に幻想なんだ。
   
あなたは悪い夢を見ているだけなんだ。
   
あなたはもう、怒られないんだ。
   
幻想の中ではあなたはいつも過去のあの人と一緒だけど
   
よく見て?「あの人」はもう、居ないんだよ。
  
だからもう大丈夫なんだ。
  
もう、大丈夫なんだ。
  
  
  
  
自分の中に根付いた、
  
「私は怒られる人間だ」
  
という呪いを断ち切る方法は、
  
  
  
  
「もう、怒られない」を知るだけ。
  
  
  
  
過去の、あの人はもう居ない。
だから今の、周りの人を信じて
    
    
   
「大丈夫」を確認してみてくださいね。
  
  
  
写真は、カウンセリング直前の
僕と、助手のリントンくん(笑)

  
   
  
  
    

 
       
   
  
   
   
   
  
  
  
   

この記事の著者『自信再構築カウンセラー』

   
著:さいとうよしゆき《Facebookへ》
※友達大歓迎ですが、メッセージが無いと
承認出来ない場合がございます。
    

元精神科看護師。5000人の心のケアを担当。自身が無価値感に苦しんだ幼少期も活かし
「私には自信も価値もない」という、出来上がってしまった前提に苦しむ人の再起を、
自信再構築カウンセリングでサポートし、最終的に「次は、あなたが誰かを癒す存在になる」という目標に向かい
「あなただからこそできる、世の中のための価値」の発見までを実現するカウンセラー。
   
   

「自信再構築」カウンセリング説明/体験セッションはこちらから▼

     
*‥*《自信再構築》セッション概要*‥*‥*‥*‥*‥
  
▼4月(4/1~4/30)限定5名!▼
*カウンセリング募集*
      
『答えは全て、過去にある。』
幼少期の記憶を辿り、その人だけの
自信と、価値を再構築する
「出逢い直し」カウンセリング。
最終的に目指すのは、再構築した
自信を完全に定着させるために、
『あなたがやってみたかったこと』
1つを、「誰か」を笑顔にするという
形で実現させ、そのような自分を獲得
すること。それをもって、新しい自分
を生きるという再決断を行います。
    
担当カウンセラー:さいとうよしゆき
   
*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)