他人は変えられないなら、他人に合わせて自分が変わらないといけないのですか?

写真は、セッション前の
超・緊張状態の僕(笑)

(と、セッションで使うマル秘資料と
カウンセリング助手のリントンくん
 
毎回毎回、緊張するもんは
緊張するんです!どや!
  
  
  
  
さてさて
  
  
 

「過去と他人は変えられないが、
未来と自分は変えられる。」

  
  
  
   
交流分析の祖、エリックバーンは言いました。
  
  
これ、まったくその通りだと
僕も常々思い、
  
  
もうあらゆる会社の理念にでもなればいいのに
と思ったりするのですが
  
  
  
  
たまに、この言葉によって
逆にモヤモヤしちゃったり
  
苦しくなっている人をみかけます。
 
  
  
  
  
「過去と他人は変えられないが、
未来と自分は変えられる。」

 
  
  
   
これが本当に意味することは、
  
  
  
 
他人を変えよう
  
  
  
というのではなく  
  
  
  
自分が変わろう
  
  
  
  
ということなのですが、
  
その変わり方に、
勘違いしてはいけないポイントがあります。
  
  
それはね
  
 
 
  
  
  
自分はこう思う
  
自分はこうしたい
  
  
    

そのような、「自分の本質」に気付いて、
  
その、本質に沿った形で  
  
  
  
「自分」変えて行かないと
意味がないんです。
  
  
  
変わるのは自分だけれど
  
誰かに合わせて自分を変えるのではなく
  
  
   
  
自分の本当の思いに沿って!
  
自分を変える。
  
  
  
  
もし、
   
  
他人が変えられないなら、
周りに合わせて
自分を変えなきゃいけないんだ…と
考えてしまって
  
 
   
怒らせない様に
泣かせない様にと
 
  
あらゆる人の態度や
あらゆる人の言葉に振り回されてしまうと
  
  
  
その場は一見、穏便に過ぎても
変わるのは自分ばっかり。
  
そんなの、ただただ、
疲れるでしょ(笑)
  
   

 
  
  
だからね
  
ツンデレ気分で変わるんです
  
  
  
  
  
  
変わるのは私だけど、
アンタのためじゃないんだからね?
私のために、変わるんだからね!

    
  
  
  
 
  
というように(笑)
   
  
  
 
周囲に合わせようとせず
  
  
 
  
どこまでも自分軸に沿って
  
自分の本音に忠実に 
  
  
   

自分を変えていかないといけないのですよ(´ `๑)
  
  
  
   
  
そういう訳です、
頑張って!
  
 
  
 
  
  
  


 
       
   
  
   
   
   
  
  
  
   

この記事の著者『自信再構築カウンセラー』

   
著:さいとうよしゆき《Facebookへ》
※友達大歓迎ですが、メッセージが無いと
承認出来ない場合がございます。
    

元精神科看護師。5000人の心のケアを担当。自身が無価値感に苦しんだ幼少期も活かし
「私には自信も価値もない」という、出来上がってしまった前提に苦しむ人の再起を、
自信再構築カウンセリングでサポートし、最終的に「次は、あなたが誰かを癒す存在になる」という目標に向かい
「あなただからこそできる、世の中のための価値」の発見までを実現するカウンセラー。
   
   

「自信再構築」カウンセリング説明/体験セッションはこちらから▼

     
*‥*《自信再構築》セッション概要*‥*‥*‥*‥*‥
  
▼4月(4/1~4/30)限定5名!▼
*カウンセリング募集*
      
『答えは全て、過去にある。』
幼少期の記憶を辿り、その人だけの
自信と、価値を再構築する
「出逢い直し」カウンセリング。
最終的に目指すのは、再構築した
自信を完全に定着させるために、
『あなたがやってみたかったこと』
1つを、「誰か」を笑顔にするという
形で実現させ、そのような自分を獲得
すること。それをもって、新しい自分
を生きるという再決断を行います。
    
担当カウンセラー:さいとうよしゆき
   
*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)