精神病院から退院した人が、再入院するか幸せになるかの違い

「笑ゥせぇるすまん」が最近、
リニューアルされ放送されているのが
どの政治問題や芸能人の噂話よりも
気になっている
     
自信再構築カウンセラー
さいとうよしゆきです。

  
  
《笑ゥせぇるすまん》
http://warau-new.jp
   
  
   

精神病院を退院して行く人は

   
よしさんは、最近何をしていましたか?
と聞かれたら、久々に風邪をこじらせ
3日程ベッドの中で半泣きでした
     
  
  
と答えようと思いつつ
誰にも近況を聞かれないので
一度も答えておりません(なんやねん)
   
  
   
風邪期間中、僕の体温は最高
39.4℃まで上がっておりましたので
   
     
  
   
「あれ?コレもしかして
スーパーサイヤ人になるのかな?」
   
      
  
  
と思って「ハァぁぁぁ!!」と
気をためてみましたが
   
   
   
   
   
    
  
見事   
  
     
  
     
  
     
  
  
むせたうえ
鼻水が出ただけで終わりました
   
   
   
      
  
  
   
ま、まぁでも
結果的にはですよ
      
  
  
僕的には、このブログ読者のみなさまが
オラに元気を分けてくれていると
  
分けてくれているであろうと!
  
  
思うため
(思い込んでいるため)
  
       
今現在、36度台の平熱に戻り
メルマガがかけております。
   
ご心配をおかけ致しました。
      
  
    
  
   
さて、話は少し変わり
僕はカウンセラーになる前は
元々、精神病院勤めの
看護師だったので
  
   
  
  
自分自身が病気で臥せっていた時
精神病院で入院をしていた
  
患者さん達のことを
思い出しました。
    
   
   
患者さんたちの病気は、
統合失調症やうつ、摂食障害、
不安障害など様々です。
   
  
しかし、「病院」という性格上
必ず訪れるのは「退院」です。
  
   
退院した後、患者さんたちは
  
   
ざっくり言うと、3つのタイプに
分かれます。
  
   

1、再入院を繰り返す人  
     
2、社会に再適応し自立して行く人
   
3、幸せになりより良い人生を送る人

  
   
そして、この、
  
  
「1」のタイプの人と
「3」のタイプの人には
    
   
決定的な違いがあります。
  
   
   
その違いとは、
1つに絞れるものでなく
   
何種類かあるのですが、
      
   
その中から1つ、これは大きいなと
思う違いを書きます
      
  
何だかわかりますか??
  
  
   
   
  
答えは、
  
  
   
   
  
  

  
  
「苦しい過去」に飲み込まれ
私はもうダメなのだと信じてしまうか
    
      
「苦しい過去」を学びと捉え
”だからこそ”と捉えられるかどうか

  
  
  
  
 
   
  
  
という、違い。
   
この違い、本当に大きいです。
  
  
   

「闇落ち」という末路

    
  
  
「辛さ」や「悩み」を抱えた人が
   
時に選んでしまう、
あまり望ましくない道
   
      
  
それを、「闇落ち」と
僕は呼んだりします。
   
  
    
  
スターウォ—ズで言うところの
  
フォースの覚醒者が
ダークサイドへと落ちることですね。
  
   
  
    
「あー、あの人落ちてるねー」
「完全にダークサイドだね」
  
  
   
みたいに、該当者のことを
言ったりしています
  
     
   
  
伝わりますでしょうか(笑)
    
  
 
闇落ちってどういうことかというと  
要は
   
  
   
   
「あの出来事があったから」
「この悩みがあるから」
「この辛さがあるから」
  
  
     
  
”私はもう、幸せになれないんだ!!”
    
  
   
と思い込んだうえ
  
   
 
    
  
   
「こうなったのはアイツのせいで
私は悪く無い!」と
    
   
  
  
   
「変わるのは私じゃない。
お前だ!」と 
  
  
  
  
  
固く信じてしまう事。
  
  
   
   
   
あなたの周りに、おりませんでしょうか
   
  
ベイダー化している人。
  
   
  
    
  
いますよね?
  
  
  
   
  
「カイシャガワルイ
オヤガワルイ
オットガワルイ
セカイガワルイ
  
オマエガワルイ!!
   
ワタシノタメニ
カワリナサイ!!」
  
   
   
   
  
というオーラバリバリな人。
   
  
   
   
  
次、その人に会ったら
ちょっと近づいてみてください
   
  
  
「シュコーッ」
  
   
   
って呼吸音聞こえますから。
イヤホント。
  
    
   
    
 
…。
  
  
    
   
  
そう思い込んでしまった状態こそが
 
 
  
「闇落ち」
     
  
  
そして、そうなった瞬間こそが、文字通り
幸せへの光の扉を
  
  
   
自ら閉めてしまい
  
 
  
出口の無い、
人生の困難という
  
  
  

  
闇に迷いこんだ
瞬間になるのです。
     
   
  
  

闇の中に、光がある。

  
  
  
   
悩みは、確かに苦しいし
辛さは、確かに辛い。
   
   
理不尽だったかもしれない。
どうしようもなかったかも
しれない。
   
   
   
でも、僕は思います。
  
   
悩みや辛さは、
いつだって
   
   
   
それが過ぎ去った今、思えば
  
   
経験であり
学びであり
成長であり
  
   
   
希望であり
  
   
  
   
自分の将来へと繋がる
光ではなかったろうか?
  
  
 
  
      
     
過去の悩みを
「トラウマ」と呼ぶのは簡単です
  
しかし
  
「トラウマ」と認定してしまったら
その悩みは生涯、越えられず
生涯、自分について回る
重りになります
  
  
  
しかし 
その悩みがあったからこそ
  
それが生きる知恵になり
  
   
同じような人を救える
  
知識になり、手段になる
   
   
  
もちろん
  
   
苦しいときは苦しんでもいい
悩むときは悩んでいい
   
  
でも、決して忘れてほしくないのは
   
悩みの中には、自分や、
他者の人生を幸せにするための
  
  
  
可能性と言う
光が、あるのだ
    
    
   
ということです。
   
   
   
だからね
 
  
  
もし、この先
あるいは今現在
  
  
あなたが
  
どんなに辛い状況に陥っても
どんなに深い悩みを抱えても
   
   
それは必ず、近い未来
  
    
自分だけではなく
誰かの人生をも、より輝かせる
光になるのだということを
   
   
思い出してくださいね。
  
  
  
   
今は暗くとも
  
今は先が見えなくとも
  
  
  
大丈夫
  
大丈夫だ。
  
   
  
   
暗闇の中、進み続けるあなたを
  
僕はどこまでも信じて
   
応援しているから。
  
  
  
  
  

 
       
   
  
   
   
   
  
  
  
   

この記事の著者『自信再構築カウンセラー』

   
著:さいとうよしゆき《Facebookへ》
※友達大歓迎ですが、メッセージが無いと
承認出来ない場合がございます。
    

元精神科看護師。5000人の心のケアを担当。自身が無価値感に苦しんだ幼少期も活かし
「私には自信も価値もない」という、出来上がってしまった前提に苦しむ人の再起を、
自信再構築カウンセリングでサポートし、最終的に「次は、あなたが誰かを癒す存在になる」という目標に向かい
「あなただからこそできる、世の中のための価値」の発見までを実現するカウンセラー。
   
   

「自信再構築」カウンセリング説明/体験セッションはこちらから▼

     
*‥*《自信再構築》セッション概要*‥*‥*‥*‥*‥
  
▼4月(4/1~4/30)限定5名!▼
*カウンセリング募集*
      
『答えは全て、過去にある。』
幼少期の記憶を辿り、その人だけの
自信と、価値を再構築する
「出逢い直し」カウンセリング。
最終的に目指すのは、再構築した
自信を完全に定着させるために、
『あなたがやってみたかったこと』
1つを、「誰か」を笑顔にするという
形で実現させ、そのような自分を獲得
すること。それをもって、新しい自分
を生きるという再決断を行います。
    
担当カウンセラー:さいとうよしゆき
   
*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥

1 個のコメント

  • 素晴らしいです!闇の中にこそ光があるのです♪
    応援しています(*^^*)
    jun

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)