自信が無い人のコミュニケーションの特徴

▼記事:自己再会カウンセラーさいとうよしゆき▼

おじさんの時代がやってくる

   
「え!そんなに可愛い/綺麗なのに、
○○歳なのですか!?」と
  
言わせてもらえるような
『美魔女好き』なことをFacebookで
暴露した私ですが
   

”美魔女”があるなら、  
『美魔男』(びまだん)もいてもいいのでは?

と思っており

「AKB48」という、
女性アイドルグループならぬ
   
  
『BMD48』(びまだん48)が、
 
 
そろそろ「来る」に違いないと
割と本気で思っている、
自己再会カウンセラー、
さいとうよしゆきです。
  
 
 
  
 
 
 
(もしグループ誕生したら僕をセンターにおいてください)
  
 
  
 
     

自信がない人の特徴

私は、「自信が無い」という
人の状態とは
 
「自己否定的なのび太くん状態」
だと思っているのですが
 
 
 
 
 
そのような、のび太くん状態の人は
次のような特徴があります。
 
 
 
 
 
その特徴とは、「コミュニケーションゲーム」
仕掛けがちだというものです。
 
 
 
 
  
「よしさん!コミュニケーションゲームって
何ですか!?コミュニケーションゲームと言えば
恋愛ゲームですね!
○き○きメモリアルは私の恋愛バイブルです!」

 
 
 
 
   
という人もいるかと思いますが
違います
  
(私も恋愛ゲームはかなりやりこんでおり
シスタープリンセスにどハマりしてたのは
黒歴史です)←今は美魔女派
 
 
 
 
 
コミュニケーションゲームとは、
 
 
 
 
 
交流分析の創始者、
エリック・バーンが提唱した
   
 
 
 
 
『こじれた人間関係やパターン化された
対人トラブルを引き起こす
自滅的なコミュニケーション』

のことを指します。
 
 
 
 
 
「え!?それってやっぱり恋愛ゲーム
じゃないですか!?何度やっても、
あの子のルートが攻略出来なくて、
いつもバッドエンドを迎え
自滅しています!」
    
 
 
 
 
うん、だから違います
 
 
 
 
 

自信がない人が仕掛けるゲーム

『ゲーム(game)』と定義された
自滅のコミュニケーションとは
 
    
相手を自分の都合の良いように
操作したり、利用しようとしたり
することで始まる
コミュニケーションであり、
 
 
 
 
 
その最後はドラマチック(感情的)
 
 
 
 
 
ですが
必ず不幸な結末を迎えます。
 
 
 
 
  
例えば恋愛では、相手から愛される
自信がないために、自分が愛されて
いることを確かめようと相手に
「テスト」を仕掛け、
 
束縛という形で相手をコントロール
することで愛を得ようとしたりします。
  
 
 
 
 
「そんなことをするなんて、
私のこと好きじゃないんでしょ!」

「私のことが好きなら、
○○してくれるはずだよね?」

「私なんて必要無いんでしょ!
死んでやる!」
 
 
 
 
 
なんかどんどんヤンデレ化していく
気がしますが要は、そのように相手から
    
 
 
 
 
「ごめん、そんなことないよ」
「好きだよ」

    
 
 
 
 
という言葉を引っ張り出すための
コミュニケーションゲームです。
 
 
 
 
  
仮に、相手が「好きだよ」と言ってくれても、
その時は一時的に満足するのですが
 
 
 
 
 
やがてまた、短いスパンで
強い不安が訪れます。
 
 
 
 
  
そしてまた、相手から「好きだよ」を
引き出すためのゲームを繰り返したくなる。
 
 
 
 
  
お察しの通り、このように
精神的プレッシャーを相手にかけ続け

相手がどんなに、好きだと言ってくれても
 
 
 
 
 
ゲームの仕掛人は永遠に
満たされることはありません。
 
 
 
 
  
それもそのはず、なぜなら
仕掛人自身が自分に自信がないから
自分のことを好きだと思えない。
     
 
 
 
 
自分のことが好きだと思えないから、   
相手にどんなに
 
「好きだよ」「魅力的だよ」と言ってもらえても
    
 
 
 
 
素直に受けとり、
腑に落とすことができないのです。
   
 
 
 
 
  
そして再び、誰かを試したくなります。
 
 
 
 
 
「ねぇ、私のこと、本当に好き?」
 
 
 
 
  

ゲームの結末はいつも

  
そのように、愛の確認を繰り返していると
  
相手はこう思います
 
 
 
 
 
『んだから、好きだって言ってんじゃん!!』
 
 
 
 
 
そうして相手は、疲れて行きます。
   
次第に、相手は「好き」を返してくれなくなり
   
愛を確かめたい仕掛人は、ますます不安になる。
 
 
 
 
  
こうなってくるともう
 
 
 
 
 
失恋エンド待った無しです。
 
 
 
 
  
そして、ここからがゲームの恐ろしい所なのですが
結局最後には、自滅をした挙げ句
 
 
 
 
  
「やっぱり私は誰からも愛されない」
 
 
 
 
  
と、強い信念を持ってしまうのですね。
 
 
 
 
  
こうして、また再びゲームは繰り返される。
恐いですね。 
   
ゲームの結末はいつも、バッドエンドです。
 
 
 
 
  
ですので、大切なことは
 
今の自分にOKを出すこと。
 
 
 
 
  
自己攻撃をやめて、自己嫌悪を癒し、
今の自分にOKを出すことが大切です。
 
 
 
 
 
「よしさん!それが出来ないから困っているんです!プンプン!」
 
 
 
 
 
と言う言葉が浮かんだら、そこからまた、
「やっぱり変わる事ができない私」という
エンディングを迎えるゲームの始まりです。
   
     
私は、全ての人に思っています。
 
 
 
 
 
『あなたは、人間的に魅力がある』と。
『あなたは、素晴しい存在だ』と。
『あなたは、必ず、自分を変えて行ける』と。
 
 
 
 
 
ですので、自分に自信が持てないと言う人はまず、
信じる勇気を持ってみてください。
誰かが言ってくれた
 
 
 
 
  
『好きだよ』
『可愛いね』
『すごいね』
『良く出来たね』
『ありがとう』
 
 
 
 
 
そのような言葉を、しっかりと
受けとるところから始めてみてください。
 
 
 
 
 
誰かの言葉を信じることで、
自分の考えが変わります。
自分の考えが変わると、
自分の行動が変わります。

 
 
 
 
  
その先にあるものは、
自分への信頼。
 
 
 
 
  
それこそが、
「自信がある」という状態なのですよ。
 
 
 
 
 

本日の記事の続きはこちら!ちょい足し心理学

⇒「他にも、こんな恐ろしいゲームがあるんです」

▼「ちょい足し」続きの記事は、こちらをクリック!▼


   
 
  
 
 
【2017年2月12日までに、ちょい足しメルマガ配信という形でお届け致します】
【上記期限を過ぎた後登録された方は、ちょい足しメルマガを個別配信致します。】
 

【期間/人数限定】出逢い直しカウンセリング

*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥

《”なぜか”職場で自信がなく
自己否定的な、のび太くん状態であるために
職場で振り回され、損をしがちな人のために
”自分だけの自信”を見いだし定着させる
「出逢い直しカウンセリング」》

★2017年2月28日まで限定7名★

担当カウンセラー:さいとうよしゆき

▼詳細▼
出逢い直しカウンセリング

*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥

自己再会カウンセラー
さいとうよしゆき


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Facebook
※友達申請大歓迎ですが、メッセージ
をいただけたら嬉しいです^^
*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥*‥

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)